2015年11月28日

用紙サイズに「はがき」がない

パソコンで「年賀状」を作成しようとしても、「用紙サイズ」の中に「ハガキ」が見当たらない…ことがあります。

151128hagaki1.gif

用紙サイズのリストは、ワードの設定では無く、設定されているプリンタによります。設定されているプリンタが、はがき印刷に対応していると、用紙サイズに「ハガキ」の項目が出てきます。

時に、パソコンを購入したままで、プリンタの設定ができていなかったりすると、用紙サイズのリストからは「ハガキ」が見当たりません。キチンとプリンタの設定ができているのに、ハガキの項目が見当たらないという場合は、プリンタドライバが破損しているような場合もあります。プリンタの再インストールが必要かも知れません。
posted by らぼ at 18:16| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

アップグレードしたWindows10を旧OSに戻したい

Windows10が発表されてから、3カ月以上が経ちました。Windows7やWindows8の正規ユーザーは、発売から1年間は、無償で10にアップグレードができます。発表直後は、バグがあるだろうとの予測から、アップグレードを見合わせておられた方が、そろそろ10にアップグレードされた…という話を伺うようになりました。(ちなみに、私自身は、Windows7機、Windows8機共に、まだアップグレードしていません。)

但し、10にしたは良いモノの困っているという話は聞かなくもありません。まず、インターフェースが一新されたわけですから、以前の使い慣れたモノとは同様にいかないのは、これは仕方がない事です。いわば、スーパーの模様替えですから、今まで感覚的に分かっていた「卵売り場」の場所が変わっているのです。戸惑わないはずはありません。但し、こうした戸惑いは、いずれは解消されます。新しいスーパーの売り場配置は、日々の買い物をしているうちに、いつか馴染んで来るものです。

根本的に困るのは、Windows10では対応していないというものです。今までパソコンでテレビを視聴していたという方が、テレビを視聴できなくなったというトラブルは良く聞きます。どうやら、Windows7や8からアップグレードすると、それまでは視聴できていたテレビが視聴できなくなる事が多いようです。一つには、Windows10に外付けして使えるテレビチューナーがあるようです。USBタイプで、手軽にWin10機に挿して使う地デジチューナーがあります。1万円未満で手に入るようですし、取りつけも簡単です他のタイプもあるようですから、一度検討してみるのもアリです。

…で、どうしても…と言う時は、アップグレードしたWindows10を再度、元のWindows7もしくは8にダウンするしかありません。アップしてから1か月以内であれば、元のバージョンにダウンすることができます。アップしてから、1月以内に結論を出すようにしてください。当方、Windows10の環境がありませんので、画面ショットが取れません。悪しからず、ご了承ください。

1)Windows10のスタートボタンをクリックして、スタートメニューを表示します。
2)スタートメニュー内の[設定]を選択します。
3)設定の中の[更新とセキュリティ]を選択します。
4)更新とセキュリティ画面の左側のメニューから[回復]をクリックします。
5)すると右側に「Windows 7に戻す」といった項目が見えて来ますので、
6)[開始する]をクリックします。
7)以前のバージョンに戻したい理由を尋ねて来ますので、選択肢から選んで「次へ」進みます。
8)注意が表示されますので、一読して[次へ]進みます。
9)注意が幾つか出ますが、最後に「Windows7に戻す」ボタンが表示されます。
posted by らぼ at 00:30| Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

「悪質なプログラムを発見しました!」と表示が出ます

インターネットに繋いで、色々な情報を探したりしていると、知らないうちにパソコン内にアドウェアのようなものが入り込んでしまう事は多々あります。アンチウィルスソフトを導入していると、ウィルスの侵入を防ぐことはできるのですが、普通のプログラムは侵入を防ぐことはできません。自分で選んでインストールするようなソフトは、それはそれで有用だからインストールするわけで良いのですが、このような際に勝手に入り込んで来るソフトがあるのです。そうしたソフトがインストールされると、インターネットの広告スペースを利用して、不安を煽るメッセージを表示させたりして、購入サイトに誘導されてしまったりします。これらの不必要なソフトは、勿論発見次第、アンインストールすべきなのですが、そうした際に有効なのがAdwCleanerというソフトです。

151125cleaner3.gif

AdwCleanerは、コンピュータにとって都合の悪いプログラムを一掃してくれるソフトです。(但し、お使いになるときは、自己責任でお願いします。)

このソフトはインストールが必要なソフトでは無く、exeタイプの実行ファイルを動かすことによって、検出・削除作業をしてくれます。

151125cleaner1.gif

ただ、スキャンを実行後、何も検出項目が表示されていないのに、

151125cleaner2.gif

「AdwCleanerは、コンピュータに悪質なプログラムを発見しました!」というメッセージが表示されてしまいます。どうやら、このメッセージは翻訳ミスのようで、「コンピュータに悪質なプログラムを発見しませんでした」というのが正しく訳した日本語だとか。何とも人騒がせですが、悪質なものが何も入り込んでいない…と言う状況は、なかなか良い状態だと思います。
posted by らぼ at 21:34| Comment(6) | AdwCleaner | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする