2016年10月30日

別のセルと同じ色にしたい

エクセルのセルには、塗りつぶしの色とフォントの色を設定することができます。通常アイコンから表示されるカラーパレット内の色を使っている場合は、同じ色を設定したいという場合も、簡単ですが、カラーパレット内の色ではなく微妙な色合いの場合に、同じ色を設定したいけれど、簡単にできないだろうかとのご質問。何でも、そのような場所がたくさんあるので、一々カラーを確かめるのが面倒なようです。

161030color1.gif

同じ色にしたいと思っている手本の色を表示しておきます。今回は、このA1〜A6に設定されている背景色と文字色を別セルに反映させようと思います。

161030color2.gif

セルの背景色もフォントの色も、双方同じ色にしたいのであれば、一番簡単です。該当箇所を範囲指定(もしくはアクティブセル)にした上で、[書式のコピー/貼り付け]ボタンをクリックします。

161030color3.gif

マウスポインタが刷毛のマークに変わりますから、同じ色にしたいセル(範囲)をクリック、またはドラッグします。

161030color12.gif

161030color4.gif

ところが、セルの背景色だけを同じ色にしたいとか、フォントの色だけを同じ色にしたい…という場合、双方の色を変更してしまうと、更にもう一方の色を元の色に戻す手間が増えてしまいます。そこで、手本のセルを選択して、背景色の場合なら[塗りつぶしの色]の▼をクリックし、表示メニューから[その他の色]を選択します。

161030color9.gif

色のダイアログボックスが表示されますので、そのまますぐにEnterキーを押してウィンドウを閉じてください。

161030color5.gif

背景色を変更したいセルを範囲選択して、

161030color6.gif

[塗りつぶしの色]アイコンの真ん中にマウスポインタを当てて、クリックしてください。

161030color7.gif

最初の色のダイアログボックスが表示された時点で、取り込んだカラーをすぐに反映させることができます。

161030color1.gif

フォントの色の場合も全く同様で、手本のセルを範囲選択したら

161030color8.gif

[フォントの色]▼をクリックし、[その他の色]を選択します。

161030color9.gif

同様に、色の設定ダイアログボックスが表示されれば、すぐにEnterで閉じてしまって大丈夫です。これだけで、手本のフォントの色は取り込まれており、

161030color11.gif

範囲指定した箇所に、

161030color10.gif

フォントの色ボタンを使って、

161030color11.gif

すぐにフォントの色だけを反映させることができます。

posted by らぼ at 21:27| Comment(0) | エクセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

ワードアートと文字の効果はどう違いますか?

オフィスに搭載されている「ワードアート」機能はあまりにも有名です。

161028wordart2.gif

但し、そのワードアートのボタンを押した際に表示されるギャラリーと

161028wordart1.gif

[ホーム]タブの[文字の効果]ボタンを押したときに表示されるギャラリーは非常によく似ています。何が違いますか?というご質問。

ワードアートの挿入方法には、大きく2つのやり方があります。1つは、まずワードアートのボタンを押し、表示されるギャラリーからまずどれか一つを選んでクリックします。

161028wordart3.gif

「ここに文字を入力」という誘導文が表示されますので、そのまますぐに入力を始めると

161028wordart4.gif

ワードアートがすぐに作成できます。こうした表示されたワードアートは、

161028wordart5.gif

[文字列の折り返し]が最初から[前面]になっています。

161028wordart6.gif

ワードアートの挿入方法はもう一つあります。あらかじめワード文書として入力されている該当文字を範囲指定します。

161028wordart7.gif

最初の時と同様に、ワードアートはできますが、

161028wordart8.gif

[文字列の折り返し]が[四角]になっていて、ワードアートの移動に伴い、他の文字列などがふらふらと動きます。完成するワードアートに若干の性質の違いがありますが、共に36ポイントのワードアート完成し、周囲にハンドルが表示されるように、1つの枠として存在しますから、簡単にドラッグで任意の位置に配置することも可能出うS。

161028wordart6.gif

それに対して、[文字の効果]は、あらかじめ対象文字列を範囲指定して、[文字の効果]ギャラリーから任意のスタイルを選択すると

161028wordart9.gif

ワードの通常文字のまま、選択した文字書式が適用されます。MS明朝の10.5ポイントのまま、色や効果が加わります。通常文字ですから、枠を選択してドラッグで動かすといった事には対応していません。

posted by らぼ at 21:45| Comment(4) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

標準のブラウザを変更する

Windows10にアップグレードすると、標準のブラウザがMicrosoft EDGEになっています。これを、従来使っていたInternet Explorerに戻したいのだけれど…というご質問です。

161027ie1.gif

スタートボタンを押してから、[設定]を選択します。

161027ie2.gif

Windowsの設定の中の[システム]を選択します。

161027ie3.gif

[既定のアプリ]を選択すると、

161027ie4.gif

既定のプログラム一覧が表示されますので、[Webブラウザー]を探します。

161027ie5.gif

Webブラウザーが「Microsoft Edge」になっているはずですので、この箇所をクリックすると、選択肢が表示されますので、ご希望の「Internet Explorer」を選択してください。

161027ie6.gif

但し、変更しようとすると、Edgeを使うように薦められます(笑)。「強制的に変更する」を選択すれば

161027ie7.gif

Webブラウザーの標準が、Internet Explorerに変更できるはずです。
posted by らぼ at 20:51| Comment(0) | Intenrnet Explorer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする