2017年03月20日

数値の大小の判断をさせる時に文字列データがあると判断がおかしい

エクセルで「100以上」のデータが入っていると「大」と表示させ、それ以外のデータであれば「空欄」にしておきたいという事で、

170320if1.gif

上記の式を作成された…ようなのですが、結果が思うようにならないというご相談。

170320if3.gif

確かに数値「500」に対しては、「大」表示。

170320if4.gif

数値「10」に対しては、「空欄」で処理されるのですが、

170320if2.gif

該当セルに「エクセル」などいう文字列データが入ると「大」と表示されてしまうというものです。質問者は「100以上」の数値では無いので、空欄表示にさせたいと思ったようなのですが、エクセルでは文字列データは数値より大きいデータと解釈されてしまうようです。

170320if5.gif

文字列データが入った場合は「空欄」表示させたいと思うのであれば、「100以上」という判断をさせる前に、文字列データかどうかの判断をさせると良いでしょう。上記の式は、「文字列データであれば空欄」というIF関数の処理を最初に書いて、その後に「100以上」か否かの判断を組み込みました。

170320if6.gif

無事に、文字列データの場合の処理が「空欄」となります。
posted by chiko at 18:42| Comment(0) | エクセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする