2017年04月12日

段落番号機能をオフにする

昨日、行頭の数字が段落番号機能として働いて、次行以降にも数字が振られる際のトラブルについて書きました。その中で、「機能を切って」しまった方が早い…、そして「私は切っています」と書いたところ、どうやって機能をオフにできるのですか?というご質問をいただきました。過去にも何度か書いているかとは思うのですが、再掲しておきます。

170412bangou1.gif

[ファイル]から[オプション]を選択します。

170412bangou2.gif

「Wordのオプション」の中で「文章校正」を選択します。右側に[オートコレクトのオプション]というボタンが見えてきますので、クリックしてください。

170412bangou3.gif

さらに表示される「オートコレクト」ウィンドウ内で、[入力オートフォーマット]タブの「入力中に自動で書式設定をする項目」に並んでいる「箇条書き(行頭文字)」と「箇条書き(段落番号)」の2つのチェックボックスを外してOKしてください。

ちなみに、先頭に数字が表示されて次行に引き継がれるのを「段落番号」。先頭に記号(●や※…など)が表示されて次行に引き継がれるのを「箇条書き」機能と呼んでいます。先頭の文字が異なる以外は、性質としてはほぼ同じで、微妙な空間が開いてしまう場合があるといったトラブルも同じです。
posted by chiko at 22:03| Comment(0) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

段落番号が2桁になったとき、ずれてしまいます

ワードにはおせっかいで有名な「段落番号」機能があります(笑)。

170411danrakubangou1.gif

先頭に番号を振って入力すると、改行で次の行頭に次の数字が表示される…というアレです。番号が次々表示されるので「便利だ」と言われる方もいらっしゃいます。(結構、皆さんうっとおしがっておられるような気はしますけれど。)1桁の数字を打っているときは、それでもまだしもなのですが、2桁数字になると、番号数字がずれてしまいます。切り抜け方としては2桁を半角で打つという方もいらっしゃいます。

170411danrakubangou2.gif

入力した部分を範囲指定して

170411danrakubangou3.gif

水平ルーラーの「1行目のインデント」マーカーを

170411danrakubangou4.gif

ドラッグして調整すると、

170411danrakubangou5.gif

番号数字の1の桁をそろえることはできます。ただし、先頭の数字と文章の間が妙に空いて、詰めようとしても詰められないことがあります。

170411danrakubangou6.gif

段落番号数字が振られている行で右クリックをし、[リストのインデントの調整]を選択します。

170411danrakubangou7.gif

この中で「番号に続く空白の扱い」という項目があります。「タブ文字」「スペース」「なし」と選択肢がありますので、目的のものを選んでください。初期値では「タブ文字」になっているようです。

170411danrakubangou8.gif

「なし」を選択すると、上図のように番号をきれいに揃えることができます。

ただ、こうして対処するより、この機能を切ってしまった方が早い(笑)と思います。ちなみに私個人は切っています。


posted by chiko at 21:11| Comment(0) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

別リストにデータがあるか否かの判断

データが、別に用意されたリスト内にあるか否かの判断をしたい…。

170409list1.gif

サンプルとして、A列に野菜と果物の名をランダムに並べました。別項に(F列)果物の名前を並べて、このリスト内にあるかどうかの判断をさせようと思います。果物リストに名前があるセルを塗りつぶします。まず範囲指定が必要です。

170409list2.gif

[条件付き書式]から[新しいルール]を選択します。

170409list3.gif

「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選択しておいて、式を作成します。COUNIF関数を使ってみました。例えば先頭の「りんご」のデータを条件として、F列の範囲に同じ「りんご」データを探し、その個数を数えさせています。当然F列にデータがあれば「1」、F列になければ答えは「0」になります。そこで、COUNTIF関数の結果が「1」というのを条件として

170409list4.gif

セルを指定の色で塗りつぶすようにします。

170409list5.gif

結果、きちんとF列のデータと同じセルだけが色付けされました。
posted by chiko at 23:33| Comment(0) | エクセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする