2017年04月20日

コントロールパネルはどこから出せば良いのでしょうか

[コントロールパネル]は、パソコン内の様々な設定が一か所に集められているので、何かと設定を変更するときにはお世話になりますが、Windows8以来でしょうか[設定]という設定変更のウィンドウが用意されるようになり、コントロールパネルが起動しにくくなってきました。

170420controlpanel7.gif

当初は[スタート]ボタンからすぐに[コントロールパネル]が選択できたのですが、だんだん見当たらなくなり、それでもWindows10に至るまで[スタート]ボタンを右クリックすると[コントロールパネル]が用意されていました。

170420controlpanel1.gif

それが、Windows10のCrative updateによって、[スタート]ボタンンの右クリックウィンドウからも、姿を消しました。ただ[コントロールパネル]が無くなったわけではありません。

170420controlpanel2.gif

[スタート]から表示されるアプリ一覧の[Windows システムツール]の中に[コントロールパネル]は配置されています。

170420controlpanel3.gif

[コントロールパネル]を良く使うんだけど…という方は、このスタートボタンから表示されてくる[コントロールパネル]上で右クリックをすれば[スタートにピン留めする]というメニューを選択することができます。

170420controlpanel4.gif

スタートというのは、[スタート]ボタンを押した時に表示されるパネル部分で、ここに[コントロールパネ]を常駐させておくことができるようになります。

170420controlpanel5.gif

もっと手軽に使いたい場合は、スタート画面に常駐させた[コントロールパネル]ショートカットをそのままデスクトップ上にドラッグで引っ張り出してみてください。デスクトップ上に[コントロールパネル]ショートカットを配置することができます。

170420controlpanel6.gif

で、更にそのデスクトップ上のショートカットをタスクバーにドラッグしてみると、タスクバー上にアイコンとして常駐させておくこともできます。ちなみに私は、Windows10 Creative Update後は、タスクバー上にクイック起動ツールバーを配置しており、その中にコントロールパネルを入れています。
posted by chiko at 18:43| Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする