2017年05月07日

文字サイズの単位のQとは何ですか?

インデザインで、フォントサイズを変更しようとすると「13Q」といったスケールが表示されていてビックリされていました。これは何ですか? 使い慣れたポイント表示はできないのですか?

「Q数制」というのがあるそうです。写真植字機で利用される単位で、文字サイズはQ数、送り量は歯数で指定します。「Q」というのは、英語のquarterから来ているそうで、その名の通り1Qは1/4mm、つまり0.25mmの事を表します。

170507kyuu1.gif

インデザインでは、この「Q」が使われていますから、フォントサイズボックスにはこうした数字が表示されます。で、使い慣れた「ポイント」表示に切り替えたいということですから、

170507kyuu3.gif

[編集][環境設定]から[単位と増減値]を選択します。

170507kyuu3.gif

「他の単位」の項目に「テキストサイズ」があります。ここが「級」になっていますから「ポイント」に変更すれば、使い慣れたポイント表示に切り替える事はできます。

但し、使い慣れている1ポイントというのは、0.352778mmの事だそうで…、1級が0.25mmだという換算、意外とすっきりしているかも知れません。4の倍数であれば必ず整数mmになるわけですから。10.5ポイントは約3.704167mm、近いのは16Qの4mmでしょうか。
posted by chiko at 20:48| Comment(0) | インデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする