2017年07月09日

複数個所に[セルを結合して中央揃え]が適用できない

エクセルには[セルを結合して中央揃え]という命令があります。複数セルの中央にデータを配置するようなときに使います。その[セルを結合して中央揃え]命令を、複数個所に一度に設定することができない…というご質問です。

結論から言いますと、エクセル2013までは、ご指摘の作業が可能でしたが、どうやら、最新バージョンのエクセル2016ではできなくなっているようです。マイクロソフト社に、是非修正していただきたい項目です。

170709ketugou1.gif

例えば、上図のような表を作成しているとします。分かりやすく罫線を引いてありますが、「テーマ」というデータはA1に入力してありますが、A2のセルと結合して2つのセルの中央にデータを配置したいと思います。同様に、「月別講座数」はB1〜E1までの4つのセルの中央に、「回数」はF1とF2の2つのセルの中央に、「受講料」はG1とG2の2つのセルの中央にそれぞれ配置したいと思います。

170709ketugou2.gif

そのために、それらの範囲指定を同時にすることは可能です。A1とA2セルを範囲指定した後、Ctrlキーを押しながらB1:E2、F1:F2、G1:G2を範囲指定することによって、4か所を同時に選択することができます。

170709ketugou3.gif

範囲指定後[セルを結合して中央揃え]のボタンをクリックすると

170709ketugou4.gif

最後に範囲指定したG1:G2のセルには適用されますが、他のセルには働きません。これはエクセル2013までは可能でしたので、ユーザー側としては大変不便になったと感じます。

170709ketugou5.gif

1か所ずつ設定するか、あるいはリピート機能を使って繰り返すか。でなければ[セルを結合して中央揃え]のボタンをクリックしてそのまま命令を出さず、右の▼を押してドロップダウンリストを展開させてください。その中の[セルを結合して中央揃え]を選んでも、対応は上と変わりませんが、[セルの結合]を選択した場合は、

170709ketugou6.gif

範囲指定しておいた複数個所に反映されます。但し、これではセルが結合されただけで、データ位置は上下には中央位置に動きますが、左右方向には動きません。

170709ketugou7.gif

更に追って、[中央揃え]の命令を出すと良いでしょう。
posted by chiko at 19:55| Comment(0) | エクセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする