2013年08月12日

ネットにつなぐと色々な警告メッセージが表示されるのですが、良くわかりません

パソコンの画面には、様々なメッセージが表示されます。それらのメッセージが促すことを、一々真に受けて実行するのか、あるいは無視しておくべきなのか、悩まれる場合も少なくないはずです。

130812error1.gif

結構、画面に派手に出てくる(笑)のが、「ディスクの空き容量が非常に低下してきています。空き容量を増やすには、Windowsエラーを修復する必要があります。」などとアイコンがフラッシュしたりします。

130812error3.gif

Windowsには確かにディスク容量の低下を警告するメッセージがありはしますが、これは画面右下の通知領域に「ディスク領域不足」のようなメッセージとして表示されます。

派手に出てくる警告は、実はある種のソフトの宣伝だったりします。「Windowsエラーを修復」などというまことしやかなボタンが表示されていたりするのですが、単純なバナー広告。大体そんな風にハードディスクの容量をチェックする機能が外から働いたりはしません。

130812error2.gif

他にも「スパイウェアが検出されました」などと不安を煽るバナー広告も見かけたりします。このような広告が、ものすごく頻繁に表示されるようなケースではアドウェアと呼ばれるような要らぬソフトが入り込んでしまっている場合もあります。たまには、コントロールパネルのプログラムのアンインストールの画面で見慣れる名前のソフトが入っていないかどうかを見てみるのも良いかも知れません。…と言って、すぐに削除しないように! Windowsを動かすのに重要なファイルを削除してしまうと、とんでもないことになります。見分ける目安は「発行元」と「インストール日」でしょうか。

130812error4.gif

他に「アドオンを無効にすることで、閲覧の速度を上げます。」といったメッセージが出てくる場合があります。これはInternet Explorerの「パフォーマンスアドバイザー」という機能が組み込まれていると、場面に応じて表示されるようです。アドオンというのは、、本来の機能を拡張するためのプログラムで、独自の便利な機能を利用することができるようになります。しかし、中には処理にとても時間がかかるために、表示速度を低下させる原因となっている場合があり、それらを警告してくれているメッセージです。

まず、ブラウザでネットを閲覧している際に、表示速度などに不満があるかないかを考えて、もし特に不満と言うほどのものが無い場合、「無効にしない」を選択していただいて問題は無いかと思います。アドオンと言うのは、便利になるように入れているものですから。「後で確認する」ボタンのドロップダウンリストから「無効にしない」を選べばそれで良いでしょう。

何かしら、速度に不満がある場合は、「アドオンの選択」のボタンをクリックします。すると、アドオンの選択画面が表示されます。アドオンの中にはセキュリティに関するものがあるので、無効にする際にもくれぐれも注意をしてください。分からないのに、無効にはしないこと…でしょうか。
posted by らぼ at 14:08| Comment(4) | ウェブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近不安を煽るような広告が多くて嫌な思いをしています。

このような広告は過剰な宣伝だとかで違法にならないのですかね?
Posted by あむやる at 2013年12月11日 19:43
実際、こうしたバナー広告を真に受けて
有料になりそうなギリギリの画面まで
進めてしまった話なども聞きます。
迷惑な話です。

ただ、恐らくは…
調べてみれば違法になるようなものも
多々あるのだしょうけれど、
所詮は、摘発してもいたちごっこ。
また、「危険に晒されている可能性があります」
と表示しているだけで、
あくまで「可能性」であると、
言い逃れができるように
なっていたり巧妙なのだと思います。

こんな広告には誰一人引っかからないから
広告の意味が無くなってしまうくらい、
ネットユーザーが皆賢くならなければ、
この手の詐欺まがいサイトは
減らないのでしょうね。
Posted by らぼ at 2013年12月11日 22:33
情報有り難うございます。
アドオンの操作などは、何となく流れでやってしまっている感がありました。
Posted by もびろう at 2014年01月14日 19:49
こういうのは、
かえって初心者の方が慎重で、
「怖い…」とおっしゃって何もしない(笑)。
それが功を奏することもままあります。

日頃、ネットを利用して
恩恵にあずかっているわけですが、
慣れてしまうとツイ流れで…ワカリマス。
あくまで慎重に賢く利用したいですね。
Posted by らぼ at 2014年01月14日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: