2015年10月02日

■や●のサイズが小さい

ワード2010を使うようになってから、記号の「■」や「●」が小さくなってしまう…というご質問をいただきました。そう言えば、小さいなぁ…と感じている事、ありますね。

151002font1.gif

ワードの画面に文字を並べてみましたが、実は、フォントの違いではないでしょうか。MS明朝やMSゴシックに比べて、メイリオなどのフォントの場合、確かに記号類のサイズが小さいような気がします。Windows VISTA以降、それまで使われてきたシステムフォントの「MS UI Gothic」が「メイリオ」というフォントに変更されています。windows7では、「Meiryo UI」が使われるようになりました。ちなみにWindows10では更に「Yu Gothic UI」というフォントがシステムフォントとして新たに採用されているようです。システムフォントが使われると、これが「メイリオ」や「Meiryo UI」なので、記号類が小さくなるように思います。

回避方法は、フォントを変更する事…になるでしょうか。

ブラウザのフォントを変更する方法を以下に添えておきます。サイトで採用されているフォントの方が優先されますが、表示・閲覧する際のフォントを変更する事はできます。

151002font2.gif

Internet Explorerの場合、画面の右上の歯車マークをクリックし、

151002font3.gif

メニューから「インターネットオプション」を選択します。

151002font4.gif

オプション画面の下部の「フォント」ボタンをクリックすると、

151002font5.gif

フォントが指定されていないWebページを閲覧する場合に、使用されます。

Firefoxの場合なら、

151002font6.gif

[ツール][オプション]を選択します。

151002font7.gif

左側のナビゲーションバーで「コンテンツ」を選択すると、既定のフォントを変更する事ができます。



posted by chiko at 00:28| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: