2017年05月16日

「デバイスの保護は万全な状態ではありません」のメッセージが表示される

パソコン画面に、頻繁に「デバイスの保護は万全な状態ではありません」というメッセージが表示されるので、その都度「閉じる」ボタンを押していますが、表示させないようにできないでしょうかというご質問です。

まずご指摘のメッセージは「McAfeeリブセーフ インターネットセキュリティ」と書いてあるそうです。McAfeeリブセーフというのは、パソコンをコンピューターウィルスや不正アクセスから守るためのセキュリティソフトです。そのセキュリティソフトが恐らくパソコンにインストールされていたのですが、その有効期限が切れたか何かで、正常に働いていない…という警告のようです。

パソコンを使われる場合、インターネット接続をしておられる場合は、必ず何らかのセキュリティソフトを有効にしておかれるべきだと思います。そのソフトが何であっても構わないとは思っています。

確か、Windows VISTA以降、Windowsには元々「Windows defender」というセキュリティソフトが最初から搭載されています。有料のセキュリティソフトに比べ、機能的には劣る部分もあるやには言われていますが、最低限のセキュリティは確保されると思います。ある程度シッカリしたセキュリティソフトのようですので、Defenderが有効になっている場合は、McAfeeの有効期限が切れていても問題は無いかと思います。が、何らかの理由でDefenderも使えないといった場合は、McAfeeの「購入」であっても他のソフトであっても構いませんが、何からのセキュリティソフトを有効にしてください。

もしDefender(あるいは他のセキュリティソフト)がシッカリ働いている場合、McAfeeは完全にアンインストールしていただいたら良いかと思います。コントロールパネルからアンインストールを実行してください。
posted by らぼ at 21:33| Comment(0) | ウェブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: