2016年11月29日

Windowsのアップグレードをしたい

Windows8のサポートは2016年1月13日で終了しました。Windows8シリーズ自体のサポートは2023年1月10日までありますから大丈夫なのですが、マイクロソフトは最新の状態でなければサポートをしてくれませんので、Windows8は8.1 Updateを適用させていなければなりません。

Windows8.1 Updateは、Windows8のサービスパックといった位置づけにありますので、アップグレード期間が特に設けられているわけではなく、今でもアップデートは可能だと思います。但し、お使いの機種等の対応は事前に確認する必要があるでしょうし、データのバックアップなど事前準備もそれぞれに必要です。スタート画面からストアタイルを選択し、Windowsストアから更新プログラムをダウンロードします。

Windows10の無償アップグレード期間も過ぎましたので、Windows10へのアップグレードは有償になっています。従来のOSで発売されていた安価な「アップグレード版」というのは、マイクロソフトから提供されていません。Windows10 HOMEで約18,000円、Windows10 Proで約28,000円程度の値段を見かけます。

但し、あくまで情報として…ですが、「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows10無償アップグレード」といったサービスは提供されているようです。
posted by chiko at 21:58| Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

Windows8でコントロールパネルを開く

Windows8のユーザーさんからのご質問で、「コントロールパネルはどうやって開く?」。印刷をしようとしていて、うまくできなかったようで、何度か印刷命令を出してしまわれたらしく、印刷ジョブに複数のドキュメントがたまってしまっていました。これでは、次にきちんと印刷命令を出そうとしても、前の印刷ジョブが残ってしまっており、そちらの印刷が開始されてしまいます。プリンタのドキュメントをすべて取り消しておかれた方がいいですよ…と言ったところ、それはどうやって…?のご質問になりました。但し、この方のパソコンはWindows8との事。次の8.1のようにスタートボタンがありません。

161128conpane1.gif

いくつか方法はあるかと思いますが、とっさに思いついたのが(笑)、まずスタート画面のタイルも何もない箇所で右クリックをします。

161128conpane2.gif

すると下部に領域が表示されてきます。[すべてのアプリ]を選んでください。

161128conpane3.gif

アプリ一覧をスクロールさせれば、コントロールパネルが見つかります。

ついでに、プリンタオブジェクトを取り消すには…

161128conpane4.gif

コントロールパネルから[デバイスとプリンターの表示]を選択。(ちなみにここからの画面図は、Windows10の画面になっています。悪しからず)

161128conpane5.gif

Jプリンターの一覧から、お使いのプリンタをダブルクリックします。

161128conpane6.gif

使用しているプリンタの画面が表示されますので、[印刷ジョブの表示]ダブルクリック。

161128conpane7.gif

プリンタの印刷ジョブウィンドウが表示されますので、[プリンター][すべてのドキュメントの取り消し]を選択してください。あらかじめたまってしまっていた印刷ジョブは削除されます。
posted by chiko at 16:46| Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

デスクトップにワードのショートカットを作る方法

別にワードでなくても同じですが、プログラム起動に便利なように、デスクトップ上にショートカットを作成したいとのご要望です。最初に少し知っておきたいのは、デスクトップ上にプログラムのショートカットを配置するという考え方がすでに多少旧くなっているという事です。Windows8やWindows10の時代は、どちらかというと、スタート画面やタスクバーにタイルやアイコンを作成するという考え方になって来ているように思います。

161116pindome1.gif

良く使うアプリは、スタートメニューに自動的にピックアップされるようになっていますが、その他のアプリはすべてのアプリ一覧から選択して起動します。Windows10になってから、スタートボタンを押すだけで「すべてのアプリ」一覧が表示されるようになりましたので、スクロールして目的のアプリを探してください。今回はご質問が「ワード」との事でしたので、ワードを素材に説明を進めます。スタートボタンから目的のワードアプリの項目を見つけたら、そこで右クリックをします。[スタート画面にピン留めする]という項目が表示されますので、これを選択すると

161116pindome4.gif

スタートメニュー内に表示される「タイル」を作成することができます。アプリをスクロールで探さなくても良くなります。

161116pindome2.gif

右クリックをした際に、[その他]から[タスクバーにピン留めする]を選択すると、

161116pindome3.gif

画面下部に表示されるタスクバーに常時表示されるようになります。スタート画面内のタイルかタスクバーに登録するのが、新しいウィンドウズでの基本の考え方になっているように思います。

161116pindome5.gif

デスクトップ上にショートカットをどうしても作りたい場合は、スタートメニューのアプリ一覧のプログラムをそのままデスクトップ上へドラッグしてください。

161116pindome6.gif

デスクトップ上の任意の位置にドラッグすると

161116pindome7.gif

マウスの手を離した箇所に、デスクトップを作成することもできます。
posted by chiko at 22:42| Comment(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする