2017年10月13日

エクセルの列データを逆さまに並べたい

突然、冒頭の質問をいただきました(笑)。

171013gyaku1.gif

ダミーのデータを用意しました。本当は、もっとデータ量が多いのだと思います。これをそっくりひっくり返して、逆順に表示できませんか?という事でした。咄嗟に、間接的に引数を指定できる関数があったので、それを利用したら、何とかなるかも知れません…と返答。

171013gyaku2.gif

別列に、このデータが並べられているセル参照を書き入れてみました。一番下がA10ですので、それを一番上に、次に下から2番目のセルのA9を記入。

171013gyaku3.gif

2つデータを用意したら、後はオートフィルの機能を使ってA1までのセル参照を用意することは簡単にできると思います。A10だけなら、オートフィルでA11、A12の表記になってしまいますので、2つ用意してください。これなら、データ量が多くても、すぐにセル参照が用意できるはずです。

171013gyaku4.gif

次に利用するのがINDIRECT関数なので、関数の挿入ダイアログボックスより、「検索/行列」の分類で探してください。

171013gyaku5.gif

1つ目の引数「参照文字列」に先ほど用意したセル参照の入ったセルを指定します。データがそのまま表示されれば良いだけなので、参照形式は無視していただいて構いません。これだけで本来A10のセルに入っているデーターをそのままこのセルに表示することができるはずです。

171013gyaku6.gif

後はこのINDIRECT関数をオートフィルで複写してください。準備した下から順に書かれているセル参照を引数として、そのデータを表示しますので、データは逆から順に表示できるはずです。

方法その2 次に思いついたのが、並べ替えを利用する方法です。

171013gyaku7.gif

逆転させたい列の左隣にダミーの列を設けます。ここに上から順に連番を埋めてください。

171013gyaku8.gif

連番を含めて2列になったデータを1つのリストと見立て、連番列にアクティブセルを置いたまま

171013gyaku9.gif

[降順]の並べ替え命令を出します。

171013gyaku10.gif

連番列をキー列として、降順、つまり逆順に並び替わりますので、その時同時に隣の列も逆順に並び替わります。データが逆転表示できます。

posted by chiko at 20:00| Comment(0) | エクセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

画像をテキストの背面に表示したい

エクセルでのご質問なのですが、挿入画像を表の背面に表示したいというご希望です。ワードにはご存知のように
「テキストの背面に表示」という機能があって、文字を画像の上に表示することができます。

170926gazou1.gif

エクセル画面に画像を挿入し、挿入した画像にハンドルを表示させても

170926gazou2.gif

「前面へ移動」や「背面へ移動」のボタンが消えていて使えない…というご指摘です。まず、ワードとエクセルは根本的に異なっています。ワードでは文字の入力画面より上や下に層(のようなイメージ)のようなものがあって、特に文字入力画面より裏側に画像を配置することができます。ところがエクセルには、ワードのような構造はありません。ワークシートが存在するだけで、画像はシートより上の面に入れるだけでしかできません。ご指摘の「前面へ移動」や「背面へ移動」は、挿入した複数画像の互いの上下関係を設定するときに使うコマンドで、今回のように画像が1枚しか挿入されていない場合、使う余地がありませんので、グレーアウトしています。端的な結論を言うならば、ご相談のように、エクセルワークシートの表の背面に画像を表示させることは無理です。

170926gazou3.gif

但し「ヘッダー」領域や「フッター」領域を使うと、似たような事ができなくはありません。[挿入]タブから[ヘッダーとフッター]ボタンをクリックしてから

170926gazou4.gif

[ヘッダー/フッターツール]の[デザイン]タブ上の[図]のボタンをクリックします。

170926gazou5.gif

ファイルを選択するウィンドウが表示されますので、いつものファイルを開く要領で、任意の場所から任意の画像ファイルをしていします。

170926gazou6.gif

エクセルの「ページレイアウト」表示画面上では、「&[図]」としか表示されません。

170926gazou7.gif

ヘッダー部分からワークシートに戻ると、ヘッダーに挿入した画像を見ることができます。ワークシート上の表の背景に画像が表示されています。

170926gazou8.gif

但し、挿入したファイルの位置やサイズをドラッグで変更できるわけではありません。画像サイズを変更する場合は、「ヘッダー/フッターツール」の[デザイン]タブ上の[図の書式設定]ボタンをクリックします。ヘッダー領域に挿入できる画像は1枚だけですので、特にハンドルをつけておくといった作業は不要です。

170926gazou9.gif

[図の書式設定]ダイアログボックスが表示されますので、サイズを直接入力するか、倍率を指定します。

170926gazou10.gif

先ほどより、画像ファイルが小さくなります。

posted by chiko at 21:07| Comment(0) | エクセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

エクセルの複数ウィンドウを一度に閉じたい

エクセルで複数のウィンドウを開いていると、終了する際に1つずつ閉じなければならなかったりします。

170918excel7.gif

タスクバーのエクセルアイコンを右クリックして[全てのウィンドウを閉じる]を選択すると、一度に複数のウィンドウを閉じる事ができるのですが、もう少しスピーディーな方法を。

170918excel1.gif

エクセルのウィンドウを3つ開いているとします。

170918excel2.gif

[ファイル]タブから[終了]を選択すると、3つのウィンドウを一度に閉じる事ができます。いや、ファイルタブを一々クリックするなら、タスクバーの右クリックの方が楽だと思いますよね。

170918excel3.gif

そこで、このファイルタブの終了をクイックアクセスツールバーに登録してしまいましょう。クイックアクセスツールバー(画面一番上部の上書き保存、元に戻す…のボタンがある箇所です)のドロップダウンリストボックスを開いて[その他のコマンド]を選択してください。

170918excel4.gif

[Excelのオプション]ウィンドウが開き、「クイックアクセスツールバー」が選択されています。「コマンドの選択」のドロップダウンリストボックスから「[ファイル]タブ」を選択してください。

170918excel5.gif

すると、ファイルタブに並んでいるコマンドが一覧表示されますので「終了」を探して選択してください。青く選択したら、真ん中の[追加]ボタンをクリックします。これで、右側のクイックアクセスツールバーの領域に「終了」を加える事ができます。

170918excel6.gif

後はエクセル画面に戻ってください。画面左上のクイックアクセスツールバーに、[終了]の×アイコンが加わっているはずです。次からはエクセルで複数ウィンドウを開いておられても、この×ボタンで一気に閉じる事ができます!
posted by chiko at 17:58| Comment(0) | エクセル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする