2017年07月04日

ページごと入れ替えたい

ワード文書でページを入れ替えたいのだけれど、何か方法はありますか? 結論を先に言うならば、ワードにはどうも「ページ単位」という認識はありません。ユーザーの側で「改ページ」をするなどして、ページ管理をすることはできませんが、ページ単位で簡単に入れ替えるという機能は無いようです。

170704page1.gif

ですから、上図のように3ページにわたる文書があり(分かりやすく、3ページ目の内容は赤文字にしてみました)、2ページ目と3ページ目を入れ替えたい…と思った場合

170704page2.gif

まず、該当の3ページ目を全行範囲指定して

170704page3.gif

2ページ目の前に移動するといった方法になります。ドラッグでも、[切り取り][貼り付け]でも良いでしょう。勿論、改ページが不意になり、ページがくっついてしまう場合もあり得ますから、必要な個所で再度改ページをする必要もあるかもしれません。

170704page4.gif

ただ、状況が許せば「工夫」の余地はあるかもしれません。今回は各ページの1行目にタイトル文字のような部分がありますので、それを利用してみます。各ページの先頭行を範囲指定して


170704page5.gif

[ホーム]タブの[スタイル]グループから「見出し1」をクリックして、見出しを設定しました。「見出し1」としてあらかじめ設定されている書式がありますので(ゴシック体・12ポイント)、書式が変わりますが、これは通常の書式(明朝体・10.5ポイント)に戻しても構いません。行の先頭に黒丸が表示されていますが、これが「見出し」としての性質を持っている事の証です。(印刷はされません)

170704page6.gif

2ページ目の先頭行にも、3ページ目の先頭行にも同様の「見出し」を設定してから、[表示]タブの「ナビゲーションウィンドウ」のチェックボックスをオンにします。

170704page7.gif

ドキュメントウィンドウの左側に、ナビゲーションウィンドウが表示されてきますが、ここには「見出し」を自動的に検出する機能があって、各ページの見出しがボタンになって表示されてきます。

170704page8.gif

しかも、ドラッグで入れ替える事が可能になっています。

170704page9.gif

勿論、この方法でも「改ページ」命令がうまく一緒に入れ替わらない場合はありますので、適切な位置で改ページは必要になるかも知れません。う〜ん。ページ内の全行を範囲指定して移動するのと、大差はないかも…ですが。
posted by chiko at 18:29| Comment(0) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

ワード2016のデフォルトがMS明朝になっている

コメントいただきましたぐらちゃんさんへ

お手元のワード2016のデフォルトが「MS明朝」のままになっている…とのご指摘ですが。ワード2016のフォントのデフォルトが「游明朝」に変わったのは、間違いはなさそうです。お手元のワードで、最初から「MS明朝」になってしまっている…との事で、ここから先は、想像でしかありません。そうなる…可能性を考えてみました。

1)第一に考えられるのは、旧バージョンで作成したワードファイルを引き続き編集しておられるようなケース。

170526font1.gif

ご存知のように、旧バージョンのワードではデフォルトが「MS明朝」になっていますから、そうした既存のファイルをワード2016で開いても、ベースは「MS明朝」のままになっています。時折、古いバージョンで作成したワードファイルをデスクトップに置いて、それをダブルクリックで開き、新規の仕事もしている…といった使い方をされているケースがあったりします。
デフォルトが「MS明朝」になっている画面…というのは、以前のワードで作成したファイルを引き続き開いているといった場合ではないでしょうか。

2)デフォルトは変更することができますので、変更してしまったようなケース。

170526font2.gif

逆に、変更の仕方を載せておきます。ホームタブの[フォント]グループのダイアログボックス起動ツールをクリックします。(右下の斜めの矢印マークです。)

170526font3.gif

フォントダイアログボックスが開きますので、ここで「日本語用のフォント」に「MS明朝」を設定して、左下の[既定に設定]を押すと

170526font4.gif

確認ウィンドウが表示されます。この時に下の「normal.dotmテンプレートを使用したすべての文書」という方が選択されていましたら、既定のフォントが変わってしまいます。次回起動したワードは「MS明朝」で立ち上がってきます。

想像してみると、上2つの可能性は考えられるのですが、ぐらちゃんさんのケースに当てはまっているでしょうか。何らかの理由で、旧バージョンのワード設定を引き継いでしまうような可能性も調べてはみたのですが、今のところ情報に行き当ってはいません。お役に立たなくて申し訳ありません。
posted by chiko at 09:09| Comment(0) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

文字の中央を揃える事はできますか?

ワードの文字は、フォントサイズを変更すると、文字の下位置を基準に、上に拡大されます。

170503mojiiti1.gif

フォントサイズが異なる文字を並べていますが、下端が揃っています。これを文字の中央位置を揃えて配置することはできませんか?というご質問です。

170503mojiiti2.gif

対象文字列を範囲指定した上で、[段落]グループ右下のダイアログボックス起動ツールのボタンをクリックします。

170503mojiiti3.gif

「段落」ダイアログボックスが表示されます。[体裁]タブの「文字の配置」が、最初は「自動」になっていますが、これを「中央揃え」に変更します。

170503mojiiti4.gif

フォントサイズの異なる文字が並んだ場合に、文字の中央位置が揃って配置されるようになりました。

170503mojiiti5.gif

当然「上揃え」を選択することで、文字はその上端が揃って配置されるようになります。

170503mojiiti9.gif

あるいは対象文字を範囲指定した上で、

170503mojiiti7.gif

[フォント]グループのダイアログボックス起動ツールのボタンをクリックします。

170503mojiiti8.gif

「フォント」ダイアログボックスの[詳細設定]タブには「文字幅と間隔」という項目があり、「位置」のところで「上げる」または「下げる」を選択する事ができます。同時に右の「間隔」が数値で設定できるようになりますので、ここでは初期値の「3pt」のままOKします。

170503mojiiti9.gif

あらかじめ選択していた文字列のみが、他の文字よりも更に「3pt」分「上げて」表示されているのが分かります。
posted by chiko at 20:19| Comment(0) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする