2018年05月17日

クイックアクセスツールバーのカスタマイズができない

ワードでクイックアクセスツールバーのカスタマイズができない(正確に言うと、カスタマイズはできるけれど、ワードを再起動すると戻ってしまう)といったご質問をいただきました。

180516quickaccess1.gif

上図は、私が普段使っているWord2010の画面ショットですが、ご覧いただいている通り、クイックアクセスツールバーをカスタマイズして、便利に使っています。ですので、お手元のワードが不具合を起こしているのは確実だと思うのですが、クイックアクセスツールバーのカスタマイズが保存できないといったトラブル情報は探してみましたが、見つけることはできませんでした。

180516quickaccess2.gif

クイックアクセスツールバーのカスタマイズはどこに保存されるのか…と言うと「C:\Users\Owner\AppData\Local\Microsoft\Office」の中にある「Word.officeUI」というファイルなのだそうです。このファイルを削除すると、リセットされてしまうようです。ので、まずはこのファイルがキチンとあるかどうか確認していただき、念のためにコピーを取っておくなどの方法をお試しいただくのは如何でしょうか。あるいは、別のパソコン(ワード)を使って、同様にカスタマイズして、このファイルをコピーし、お使いのパソコンに入れていただくといった方法も考えられるかと思います。

猶、クイックアクセスツールバーの情報は、上記の「Word.officeUI」というファイルに保存されますが、テンプレートに保存することもできるようですので、設定された画面をテンプレートとして保存しておき、次回ワードを立ち上げる際に、そのテンプレートを立ち上げていただくと、カスタマイズも保存できていると思います。normal.dotmというテンプレートに保存すると、ワード起動時のテンプレートになりますので、カスタマイズした後、normal.dotmのファイル名で保存されるというのはどうでしょうか。

180516quickaccess3.gif

ちなみに、normal.dotmのファイルは「C:\Users\Owner\AppData\Roaming\Microsoft\Templates」にあります。以上、思い付きばかりで申し訳ありません。うまくいくといいですね。
posted by らぼ at 00:12| Comment(2) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

罫線を編集するとハングアップする

先日来の、ワードの表を編集すると、ワードがハングアップしてしまう…という件です。ファイルが破損している可能性が高そうだということで、新規の画面で、内容を1から作成し直したファイルを作り、開いていただいたのですが、これがもうまともに開いて来ないという状況になり、結局ファイルが破損しているのではなく、ワード側に原因がある事がわかりました。

180515word1.gif

[ファイル][オプション]から

180515word2.gif

「Wordのオプション」ウィンドウを開き、[詳細設定]の「表示」の項目にある「ハードウェアのグラフィックアクセラレータを無効にする」にチェックを入れて、事なきを得ました。グラフィックアクセラレータは、画像の表示に関する処理をCPUの代わりに行うために搭載されている装置で、CPUに画像処理の負担をかけずに済むわけですが、機種や型番によると、かえってCPUに負荷がかかってしまう事があるそうです。
posted by らぼ at 21:56| Comment(2) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

鏡文字を作成したい

鏡文字を作成したい…と、ワードアートを利用された方からのご質問です。

180513wordart1.gif

ワードアートを作成し、

180513wordart2.gif

これを[左右反転]してみたけれど、

180513wordart1.gif

向きが全く変わりません…と言うもの。ワード2010以降のワードアートは、それ以前のワードアートと仕様変更になっており、テキストボックスと全く同じ機能でしかありません。ワードアートという名称にはなっていますが、「アート」ではなく(笑)、「文字(テキスト)」なのです。ですから、文字を鏡文字にしてしまうと、読めなくなってしまいますので、枠の向きは変わっているのですが、文字の向きは変わりません。

180513wordart10.gif

試しに、枠にグラデーションをかけてみると、よくわかると思います。左へ行くほど暗くなるグラデーション枠が

180513wordart11.gif

[左右反転]すると右へ行くほど暗くなるグラデーション枠に変更になっています。が、ともかく文字が左右反転できない事はよくわかったと思います。

180513wordart3.gif

どうしても反転させたい時は、「図」にすると良いというのは、良く言われます。コピーして貼り付け時に「図」として貼り付けます。

180513wordart4.gif

貼り付けただけでは、ワードアートなのか、図になってしまったのか見分けはつきません。

180513wordart5.gif

が、反転させることで鏡文字になります。これで鏡文字にはできますが、図にしてしまったせいで、後から文字の変更が効きません。

180513wordart6.gif

文字としての機能を失わずに、鏡文字にしたい場合は、作成したワードアートの[書式設定]ウィンドウを開き、[3-D回転]の「X」方向に「180°」回転を指定してください。

180513wordart7.gif

鏡文字になったと同時に

180513wordart8.gif

文字編集をしようとすると、文字の向きが正常になってカーソルが表示されます。

180513wordart9.gif

文字編集後、ワードアートのハンドルを外すと、鏡文字に編集が反映されています。
posted by らぼ at 22:15| Comment(0) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする