2016年02月12日

写真をDVDに焼いて、テレビに映したら、見えるものと見えないものがある

デジカメで撮影した画像を、DVDに焼いて、、テレビで見たいのだけれど、実際にテレビ画面に映る写真と映らない写真とがあるのはなぜですか?というご質問です。一番疎い分野です(笑)。状況を実際に拝見しているわけでもありませんので、半分想像で、後の半分は寄せ集めの知識です。

写真画像(JPEG)をDVDに焼いてDVDプレーヤーで映す、もしくはBDディスクに保存してBDレコーダーで表示する。テレビ画面が繋がっていれば、大迫力で写真を見ることができて、家族中で楽しんだりできそうですね。まず、プレーヤー自体が、JPEGの再生に対応していなければなりません。そうでなければオーサリングなどを施して、上映できるコンテンツにする必要があります。(このあたりが情報に疎いのですが)最近の機器なら、恐らくデジカメ写真などの静止画像をそのまま表示する機能がついていると思います。ファイル形式が「DCF形式」で、圧縮方法が「JPEG」であれば、問題はないと思います。実際はお手元の機器でご確認ください。

さて、ご相談者ですが、実際にテレビ画面に表示される写真もあるとのことですので、静止画像を表示する機能は備わった機械のようです。では、他の要因で何が考えられるか?というと、写真撮影時には「exif情報」が付加されているのですが、このexif情報が改変されていると、他の機器に表示させたりすることに不具合が生じる可能性があります。

あるいは、写真画像のファイル名にも制約が一応あって、デジカメで撮影したままのファイル名から、2バイト文字を含むファイル名に変更したりしていると、再生されないといった情報もあります。
posted by chiko at 23:58| Comment(0) | 画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

3210の模様を反転コピーして3210123にしたい

タイトルのようなご質問で、当ブログ欄なりの理解で、方法を考えてみたいと思います。

151219amizu1.gif

ご質問の趣旨とは違うのかも知れませんが、上図のような編み図を題材にしてみます。

151219amizu2.gif

エディターは何でも良いと思いますが、ここではワードを使ってみます。ワード画面に、編み図を挿入します。

151219amizu3.gif

この画像を、そのままコピーします。

151219amizu4.gif

コピーした図を対象に、[左右反転]の命令を出します。

151219amizu5.gif

ご質問者の言われる「3210」の模様をコピーして反転し「0123」の模様を作成した事に当たります。

151219amizu6.gif

後は、この模様を移動させて「0」の部分を重ね合わせると、「3210123」の模様を完成させることができます。これで、1つの模様が完成したことになるかと思います。
posted by chiko at 16:45| Comment(0) | 画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

写真をぼかす

わかばさん、コメントありがとうございます。

ブログに顔写真をあげる際、ペイントを使ってぼかしをかけておられる…とのこと。私もペイントを使ってチャレンジしてみました。

140827kaobokasi1.gif

まずペイントで写真ファイルを開きます。(個人が特定できる写真には肖像権等が発生します。上記の写真画像は、フリー素材で、モデルリリース取得済みということで、提供サイトの利用規約に反しない限り、被写体からの許可を個別に得ずに利用できるというものです。悪しからず。)

140827kaobokasi2.gif

恐らく、顔が特定できてしまうのは、目の部分かと思いますので、[選択][四角形選択]を選びます。自由選択だと、サイズ変更が思うようにできないと思います。

140827kaobokasi3.gif

ぼかしをかけたい部分をドラッグで選択します。

140827kaobokasi4.gif

角位置にマウスポインタを合わせ、ドラッグして縮小します。

140827kaobokasi5.gif

選択した部分だけが小さくなりました。

140827kaobokasi6.gif

これをもう一度、ドラッグして大きくサイズを戻していただければ、これでぼかしになっているかと思います。

140827kaobokasi12.gif

但し、うまくいかないようなので、範囲選択後、フリーハンドで縮小をかける代わりに、[サイズ変更]コマンドを使われるのは如何ですか?

140827kaobokasi7.gif

これなら、数値でサイズ変更が可能です。「縦横比を維持する」のチェックボックスは、チェックが入っていることをシッカリ確認しておいてください。

140827kaobokasi8.gif

最初の「パーセント」のままではなく、「ピクセル」に変更されると、サイズを戻す時が楽かも知れません。上図は、ピクセルに切り替えたところですが、現在の選択範囲が横159ピクセル、縦39ピクセルであることがわかります。

140827kaobokasi9.gif

写真の解像度によって、適当な数値を入れてください。(高解像度の写真の場合は、小さくしないと、縮小後もハッキリ顔立ちが分かってしまいます。)この時、あまりにも小さな数値にしてしまうと(上図は垂直方向が2ピクセルになってしまっています)、元のサイズに戻す時に多少のゆがみが加わって同じ数値に戻らない場合もあります。縦横比を維持するのチェックを入れていても、縦横比が狂ってしまうケースもありますので、その場合は数値調節、もしくはドラッグで修正を加えてください。この方法だと、結構しっかり縮小がかけられるような気がします。

140827kaobokasi10.gif

ご要望とは異なるかもしれませんが、長方形などの図形を使って

140827kaobokasi11.gif

シッカリと、図形を描いてしまえば、それも一法かもしれません。何か、お役に立てているでしょうか。
posted by chiko at 09:11| Comment(2) | 画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする