2017年05月07日

文字サイズの単位のQとは何ですか?

インデザインで、フォントサイズを変更しようとすると「13Q」といったスケールが表示されていてビックリされていました。これは何ですか? 使い慣れたポイント表示はできないのですか?

「Q数制」というのがあるそうです。写真植字機で利用される単位で、文字サイズはQ数、送り量は歯数で指定します。「Q」というのは、英語のquarterから来ているそうで、その名の通り1Qは1/4mm、つまり0.25mmの事を表します。

170507kyuu1.gif

インデザインでは、この「Q」が使われていますから、フォントサイズボックスにはこうした数字が表示されます。で、使い慣れた「ポイント」表示に切り替えたいということですから、

170507kyuu3.gif

[編集][環境設定]から[単位と増減値]を選択します。

170507kyuu3.gif

「他の単位」の項目に「テキストサイズ」があります。ここが「級」になっていますから「ポイント」に変更すれば、使い慣れたポイント表示に切り替える事はできます。

但し、使い慣れている1ポイントというのは、0.352778mmの事だそうで…、1級が0.25mmだという換算、意外とすっきりしているかも知れません。4の倍数であれば必ず整数mmになるわけですから。10.5ポイントは約3.704167mm、近いのは16Qの4mmでしょうか。
posted by chiko at 20:48| Comment(0) | インデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

ワードで作成した表をインデザインに入れられませんか?

インデザインは便利なソフトですが、汎用ソフトとは言い難く、認知度は高くはありません。その点、ワードであれば、誰しもが使われるソフトと言って問題ないでしょう。そこで、インデザインで作成するのではなく、ワードで作成した文書をインデザインに取り込むことはできませんでしょうか?というご質問です。はい、大丈夫です。

170502word1.gif

ワードで適当な文書を作成し、保存しておきます。

170502word2.gif

インデザイン側で、長方形フレームツールを使い挿入枠を作りました。

170502word3.gif

[ファイル][配置]を選択します。先に[配置]命令を出してから、場所を指定しても同様です。

170502word4.gif

配置ファイルを聞いてきますので、あらかじめ作っておいたワード文書を指定してください。

170502word5.gif

フレームグリッドが表示されています。このままで構いませんが、私はあまりフレームグリッドが好きではありませんのでテキストフレームに変更しておきます。

170502word6.gif

[オブジェクト][フレームの種類][テキストフレーム]を選択するか、右クリックして同様に[フレームの種類][テキストフレーム]を選択して変更します。

170502word7.gif

後、縦書きテキストになっているので、こちらも横書きに変更します。[書式][組み方向][横組み]を選択すれば

170502word8.gif

ワードで作成しておいた文書をインデザインに変換することができています。

posted by chiko at 21:04| Comment(0) | インデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

矢印キーでオブジェクトを移動させる距離を変更したい

インデザインでは、オブジェクトをマウスのドラッグで移動できる以外、矢印キーでも動かせます。

170122idou1.gif

四角形にハンドルを表示させて、「→」を押していくと

170122idou2.gif

四角形が移動します。ドラッグ時にShiftキーを押し添えていると、水平、垂直、斜め45度方向に動きを制御する事ができますが、方向キーであれば絶対に一方向にのみ移動させることが可能です。1回の矢印キーでは微小量動くだけですが、それでももっと微小な移動をさせたい場合。もしくは逆にもう少し大胆に動かしたいという場合。この矢印キーでの移動距離が変更できませんかというご質問。

170122idou3.gif

[編集][環境設定][一般]を選択します。

170122idou4.gif

左側で「単位と増減値」を選択すると、右側で「キーボード増減値」を指定する事ができます。好きなサイズを指定すれば、1回の矢印キーで動く距離が制御できます。ちなみに、Shiftキーを押しながら方向キーを使うと、指定されている値の10倍の距離移動できます。
posted by chiko at 21:02| Comment(0) | インデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする