2017年10月01日

Photoshopにリピート機能はないのですか

Photoshopで繰り返し同じ操作をしている事がありますが、こういう時に「リピート機能」は無いのでしょうか。

171001action11.gif

例えば、フィルター機能を実行した場合、再度実行するための[フィルターの再実行]といったメニューはあります。ですが、どんな機能でもリピートしてくれる操作方法は無いようです。代わって、オフィスで言うなら「マクロ機能」のような「アクション」が搭載されています。

171001action1.gif

まずアクションを保存しなければなりませんので、[ウィンドウ]から[アクション]を選択してください。

171001action2.gif

アクションパネルが表示されます。右上のボタンから[新規アクション]を選択します。

171001action3.gif

「新規アクション」ダイアログボックスが表示されます。ここで任意の「アクション名」を定める事ができます。また何度も利用する場合であれば、ファンクションキー(つまりショートカットキー)を定める事ができます。書き入れたら[記録]ボタンを押します。

171001action4.gif

ここではRGBモードの画像をCMYKに変更するアクションを作成してみます。事前に操作対象となるファイルを開いておいてください。記録ボタンが押されると、実は[記録開始]のボタンが赤くなっているはずです。

171001action5.gif

後は「マクロの記録」時のように、実際に登録しておきたい操作を順を追って実行していきます。今回は[イメージ]メニューから[モード][CMYKカラー]を選択します。

171001action6.gif

確認メッセージが表示されたら、OKボタンを押しておきます。

171001action7.gif

次いで、このCMYK画像で上書き保存をしようと思うので、[ファイル][保存]を選択します。(別名で保存命令を登録しても良いのですが、都度ファイル名を別の者にするのは厄介です。事前に元ファイルからコピーした画像を使って上書き保存してしまおうと思います。)

171001action8.gif

最後にCMYK画像になったこのファイルを閉じておきます。

171001action9.gif

こうして手順を踏んでいくと、アクションウィンドウには操作した内容が記録されて行っています。最後は「再生/記録を中止」ボタンをクリックして、記録操作を中断します。これで登録操作は終わりです。

171001action10.gif

別の画像を開いたうえで、アクションパネルを表示させ、作成したアクションを選択して[再生]ボタンを押すか、登録したファンクションキーの組み合わせで実行すると、ワンタッチで登録内容が実行されます。リピート機能ではありませんが、頻繁に繰り返す操作はアクション登録をしておくと便利です。
posted by chiko at 23:17| Comment(2) | フォトショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

フォトショップが頻繁に終了するようになってしまいました

Windowsのアップデート後、Photoshopのフリーズが顕著になったような気がします。使用中には問題はさして起こらないのですが、少し開いたままにしておくと「問題が起こったので終了します…」といったメッセージが表示されるようになってしまいました。

そこで、環境設定ファイルを削除してみたところ、フリーズが激減しました。photoshop起動後、Shift+Ctrl+Altで環境設定ファイルの削除を尋ねるウィンドウが表示される…とのことですが、これは試みても反応がありませんでした。

170916photoshp1.gif

そこでPhotoshopを終了し、ハードディスク内のユーザーフォルダ内[AppData][Roaming][Adobe][Adobe Photoshop CS6][Adobe Photoshop CS6 Settings]フォルダ内の「Adobe Photoshop X64 CS6 Prefs.psp」のファイルの拡張子を変更しました。「拡張子を変更するとファイルが使えなくなる…」という警告メッセージが表示されますが、強行します。改めてPhotoshopを起動した時に、この環境設定ファイルは新しく作成されます。

我が家のPhotohopはこれで、ずいぶん改善しました。
posted by chiko at 20:47| Comment(0) | フォトショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

画像ファイルを開くことができません

Photoshopで~.png画像を開こうとしたところ、

170803error1.gif

というメッセージが表示され、ファイルを開くことができません。

このエラーは、ファイルの拡張子が変更されてしまっている時、ファイル形式に合っていない拡張子が追加されている時、ファイルが内臓ハードディスクでなく外部ストレージやネットワークに保存されているような時…に起こるようです。ハード的な環境がどうもなければ、拡張子に問題があるようです。

この開けなかった画像ファイルというのは、インターネットからダウンロードしたもので、ファイル名等はダウンロード時のままで変更してはいません。ですから、その拡張子が本当は間違っているとしても、元々の拡張子が手元で分かるわけではありません。

ただ、あてずっぽうで「〜.png」だったものを「〜.jpg」に変更してみたところ、Photoshopで簡単に開くことができました。どこでこうしたリネームが行われたのか?は疑問ですが、上のエラーメッセージが出ても慌てず、対処の方法を探るべきだとは思いました。
posted by chiko at 21:43| Comment(0) | フォトショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする