2017年05月20日

スライドの文字の色を全部変更したい

パワーポイントを使って、ある程度の枚数のプレゼンテーションを完成された方が、どうも文字の色が見にくいようだとしてフォントの色を変えようかと考えておられました。各スライドには、それぞれのタイトルやそれに関するテキストが記述されており、それらを1か所ずつ変更していくには、かなりの手間を要します。が、プロジェクターで映した場合に見にくいのではないかと、敢えて直前の変更を思案されています。

パワーポイントをお使いでしたら、そんなものを一つずつ変更される必要はありません。

170520fontcolor1.gif

サンプルとして、4枚だけのスライドを作成しました。(手抜きで申し訳ありません。)適当なデザインを選択しましたので、上図のスライドは、各ページのタイトルやテキストが一応「黒」になっています。黒が見づらいという意味ではなく、まとめて色を変更するための適当なサンプルということでご理解ください。

170520fontcolor2.gif

[表示]タブに切り替えると[マスター表示]というグループがありますので、ここで[スライドマスター]を選択します。

170520fontcolor3.gif

マスター画面というのは、慣れるまでは普段のスライド画面との区別が分かりにくくて、少し戸惑うのですが、これは「デザイン」のみの部分で、左側の一番上の少し大きい目のスライドが、全スライドに適用される書式、その下の少し小ぶりのスライドはそれぞれレイアウトごとにスライドの書式を定めています。ここでは、全スライドのフォントの色を変更しようと思いますので、左側一番上のスライドを選択します。

170520fontcolor4.gif

タイトルのプレースホルダを選択し、通常のスライド編集と同様にフォントの色を変更します。変わった事が良く分かるよう、赤をえらびました。更にテキストのプレースホルダを選択し、フォントの色を緑にしました。

170520fontcolor5.gif

マスタ表示内で、タイトルの色やテキストの色が変更になります。、

170520fontcolor6.gif

これで[マスター表示を閉じる]ボタンを使用して、通常のスライド編集に戻ります。

170520fontcolor7.gif

4枚のスライドの全てのタイトル文字が「赤」、テキストの文字は「緑」に変更されます。一つずつ変更しているより、はるかにスピーディです。但し、テキストボックスの文字は、マスターでは変更することはできませんので、複数のテキストボックスを同時選択して、一度にフォントの色を変える命令を出すか、一つ目の色を変更し、残りは命令をリピートするか…でしょうか。ですから、パワーポイントのファイルを作成される際、プレースホルダーを使わずに、テキストボックスを使用するのは、極力控えておかれる方が賢明です。
posted by chiko at 17:19| Comment(0) | パワーポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

「ユーザーアカウント制御」ウィンドウが頻繁に表示されるのを消したい

昨日、一昨日のご質問者と同じ型ですが、「ユーザーアカウント制御 このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」というメッセージが頻繁に表示されるので、これも表示させたくないとのご意向です。

まずこのメッセージが表示されるのは、アプリのインストール時などですが、Windowsに関する常用な設定変更などがある場合、ユーザーの意思で行っているかどうかの確認をしてくるもので、これも特段怪しいメッセージではありません。こうやって、意図せずに大きなシステム変更が勝手に行われてしまうことを防いでいるわけです。メッセージが表示されないようにすることはできますが、警告メッセージが表示されない事で、危険性は増します。安易に非表示にしてしまうことをお勧めするものではありません。

170518accountseigyo1.gif

まず[スタート]から[Windowsシステムツール][コントロールパネル]を選択して

170518accountseigyo2.gif

コントロールパネルを表示させてください。この中の[システムとセキュリティ]を選択します。

170518accountseigyo3.gif

「システムとセキュリティ」ウィンドウでは[セキュリティとメンテナンス]を選択します。

170518accountseigyo4.gif

「セキュリティとメンテナンス」ウィンドウで「ユーザーアカウント制御設定の変更」を選択します。

170518accountseigyo5.gif

表示されてくるスライダーは4段階kで上にスライドさせるほどチェックが厳しくなり、下にスライドさせるほどチェックが甘くなります。一番下まで下げる事で、こうしたメッセージを表示しないようにすることはできます。…が、冒頭に書いたように、くれぐれも安全性が落ちてしまうことを念頭に対処を考えてください。
posted by chiko at 20:21| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

「LAVIEアップデート 必要な情報を取得できませんでした」のメッセージを消したい

昨日のご相談の続きですが、「LAVIEアップデート 必要な情報を取得できませんでした」といったメッセージがいつも出るのだけれど、これを表示しないようにできないだろうかとのご相談です。

まず、ご質問者の環境は普段、インターネットを使わないので、接続はしていません…との事です。メッセージはお使いのLAVIEというパソコンはNEC社の製品で、このパソコンを最新の環境で安全に使うために、必要なアップデートを試みている状態です。ネット環境が繋がっていないので、必要なアップデートができない…というメッセージを送っているのです。パソコンを安全に快適に使うためには、インターネットを接続して、アップデートをされることをお勧めします。、また次のアップデートを求めてはきますが、当面の要求が充たされる事で、メッセージは一旦消えるはずです。
posted by chiko at 19:38| Comment(0) | ウェブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする