2018年05月01日

Thunderbirdのアカウントの並び順を変えたい

現代は、嫌でもメールアカウントを複数持つ時代になってきました。私自身も、必要なわけでもないのに、いつの間にか複数のメールアドレスを持っています。が、それぞれメールをチェックしていると大変なので、一括でThunderbirdというメールソフトで管理しています。Thunderbirdでは複数のメールアカウントを同時に管理することができます。アカウントの並び順は設定順なのですが、これを変更したいとの事で、その方法です。

結論から言うと、私自身は「Manually sort folders」というアドオンを入れて、これで順序を変更しています。アカウントもフォルダーも自在に並び替える事ができます。

180501thunderbird1.gif

ただ、特別なアドオンを入れたくない…という場合は、[ツール][オプション]を選択します。

180501thunderbird2.gif

[詳細]タブの「高度な設定」にある「設定エディター」をクリックします。

180501thunderbird3.gif

「動作保証対象外になります!」という警告メッセージが表示されますが、このまま設定を変更したいという場合は「危険性を承知の上で使用する」のボタンをクリックします。但し、あくまで自己責任でお願いします。

180501thunderbird4.gif

検索で「mail.accountmanager.accounts」を検索してください。

180501thunderbird5.gif

この上で右クリックをし「値を変更」を選択します。
180501thunderbird6.gif

「account1,account2…」などとカンマで区切られた文字列が並びます。これらの「account〇」がそれぞれのメールアカウントに当たります。現在の並び順から、どのアカウントがどれに当たるかを考えて、この文字列の順序を入れ替えれば、アカウントを並び替える事ができます。

180501thunderbird7.gif

もっと簡単に…と言う向きには、アドオンをお勧めします。「Manually sort folders」というアドオンを探し、ダウンロードします。

180501thunderbird8.gif

Thunderbirdで[ツール][アドオン]を選択すると

180501thunderbird9.gif

アドオンマネージャーが起動します。この中の「Manually sort folders」の[設定]ボタンをクリックすると

180501thunderbird10.gif

アカウントもフォルダも目で見て「上へ」「下へ」などと入れ替える事ができます。設定後はThunderbirdを再起動すれば、望み通りの順に並び変わっているはずです。


posted by らぼ at 18:14| Comment(0) | メール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

差し込み印刷でラベルを作成しているのに、同じデータばかり表示される

ワードには便利な「差し込み印刷」という機能があります。フォームをワードで作成し、そこに別途作成したデータファイルを差し込むもので、タックシールなどの印刷に良く利用されます。ところが、作成したラベルに同一のデータばかり表示されてしまう…というご相談です。

180430sasikomi6.gif

これは適当に(笑)作成した、ラベルですが、「〒」「住所」「名前」といったフィールドを配置してあって

180430sasikomi7.gif

データファイルを差し込んでプレビューさせると、上図のように何人ものデータを印刷することができます。4人分しか表示されていないのは、データファイルを4行しか作っていないからです、悪しからず。

180430sasikomi4.gif

ところが同様に作ったはずのご相談者の場合、上図のように、すべてのラベルに同一のデータが表示されてしまっています。

180430sasikomi5.gif

次のデータを表示させようと、宛先1を次に切り替えようとすると、「アドレス帳がありません」というエラーメッセージになってしまいます。

180430sasikomi1.gif

実は、この方は、ラベル内にデータを配置する場所を定めるのに(差し込みフィールドを挿入するのに)、テキストボックスを利用していました。ワード文書を作成する際、すべて文字をテキストボックスに入れて好きなところに配置するような文書を作成される方は多いものです。テキストボックスは任意の位置にドラッグで動かせるうえ、枠を消してしまえば、文字だけをその場所に宙に浮かせるように自由配置することができるため、愛用者が多いのもうなづけます。(但し、これはワードらしい使い方とは言えません。)

180430sasikomi2.gif

今回も配置したテキストボックス内に、差し込みフィールドを挿入し

180430sasikomi3.gif

テキストボックスの枠線を「線なし」にしてラベルを作成されたようです。…が、ワードの差し込み印刷はテキストボックスには対応していません。差し込み印刷は「Next Record」という指示を出すことで、2件目、3件目…のデータを表示されることができるものですが、ラベル内に「Next Record」という記述を入れておいても、各テキストボックスには反映されません。テキストボックス内に「Next Record」の指示を入れる事が出来れば、次々データを表示させられるはずなのですが、テキストボックス内には「Next Record」を挿入することはできません。どうしても…と言う場合、メイン文書は「レター」ではなく「名簿」にする必要があるそうです。

posted by らぼ at 17:41| Comment(0) | ワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

OUtlookからサインアウトする

先般、コメント上でお話ししておりました件で、Outlookからサインアウトしていただくよう、提案をさせていただきましたが、その手順になります。Outlookを起動すると、毎回「自分の周囲を整理する…」といったウィンドウが表示されるとの事でしたが、ここで「サインイン」していただき、いつもの受信トレイの画面まで進んでください。

180429outlook1.gif

上図は久々開いた私のOutlook画面です。普段使いませんので、198といった恐ろしい数のメールが届いていますが、それは今回は無視しておいてください。ウィンドウの右上にアカウント名が表示されていますので、その場所をクリックしてください。

180429outlook2.gif

「マイアカウント」というウィンドウが表示され、サインインしている現在のアカウント情報が示されます。そこに「サインアウト」という項目が出て来ますので、クリックして選択してください。

180429outlook3.gif

サインアウトしてしまいましたので、もう受信トレイのウィンドウは表示されていません。「もう一度サインインしますか。」と表示されますので、[サインイン]してください。

180429outlook4.gif

お持ちのアカウント情報が、おそらくマシンには残っていますので、上図のようにアカウント名が表示されてくるかと思います。そのまま「次へ」進めます。

180429outlook5.gif

パスワードを尋ねて来ます。これも表示されているかも知れませんね。このウィンドウ内に「サインインしたままにする」という項目が出て来ますので、チェックを入れて[サインイン]してください。
posted by らぼ at 22:17| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする